必見!在宅webデザイナー流・自宅で簡単にできる目の下のたるみ改善法

【決定版】30代40代向け目の下たるみ・しわ解消アイクリーム・美容液ランキング<最新>

WEBデザインの職場って肌への負担、特に目元への負担がが大きいですよね。そこで、私が今までにしてきた、WEBデザイナーだけでなくオフィス仕事の女性にオススメの、目の下のシワたるみ改善方法をご紹介させて頂きます。

仕事場って一年中エアコンがきいていますし、すごく乾燥しています。さらに一日中パソコンの画面を見ています。集中している時って、人はまばたきの回数が少なくなるそうです。そのため、目と目の下は特に、乾燥してしまうんですね。

そして、仕事をしているじょせいなら、しっかりとメイクしていますよね。特に疲れが顔にでてしまっている時ほど、しっかりとメイクをしてしまう。

20歳代なら若さで乗り切れたんですが、30歳に入ると、年齢を重ねるとともに、目の下やまぶたのハリがなくなってきます。まさに、目元の肌の老化です。

特に目の周りはデリケートな部分です。目の下のしわや老化の解消は、できるなら仕事の合間も使ってケアをする意気込みです!どうせなら、毎日の習慣にしてしまいましょう!

30代・40代の女性WEBデザイナーの目元の悩みトップは?

「目の下のしわ」
「目の下のたるみ」
「目の下のクマ」

まさにこれですね。それぞれ違う悩みのようですが、原因はほぼ同じです。

仕事場の乾燥が目の下のしわを産み出し、老化によるたるみが目の下のクマを作り、相乗効果で目元が老けてしまうんですよね・・・

必見!在宅webデザイナー流・自宅で簡単にできる目の下のたるみ改善法

朝はそれなりにハリがあったのに、夜帰って鏡をふと見てみると、目元だけが老けてる・・・!という経験ありませんか?

メイクのくずれに加え、肌の乾燥と、余分な皮脂の分泌、さらには長時間のデスクワークで血行も悪くなり、目の下やまぶたは悲惨な状態です。

やっぱり、毎日のケアは欠かせませんね!

家に帰ったら真っ先にクレンジングすべし!

メイクでふたをされている肌への負担は半端ないものです!まずは、メイクを優しくしっかり洗い落としましょう!

帰宅後は、
・アクセサリーを外す

・クレンジングをする

・おふろに入る

という流れを作ってしまいましょう!

日課にすると、「忘れる」ということがなくなります。実は、これはかなり、重要なことなんですよね。

クレンジングは、クリームタイプやミルクタイプがおすすめ。たっぷりとると、直接肌に触れることなく目の下やまぶたのクレンジングができますね。指の腹を使って、優しくマッサージするようにしましょう。

家ではゆったり「半身浴」で血行促進

時間があるときは、半身浴で体を温めましょう。その目的はずばり「血行をよくする」ことです。

WEBデザイナーは基本的に、椅子にずっと座っていますよね。ほとんど体勢も変わりません。他の職業よりも、かなり血行が悪いです。

半身浴自体が、軽い運動の効果もあるそうです。長すぎると疲れてしまうので、体が温まったな、と思ったらもう十分です。

ほどよい半身浴が、体全体の血行をよくしてくれますね。私はアロマオイルを数滴垂らして、リラックスタイムを楽しんでいますよ。

身体に栄養を!野菜をたっぷり採るには自炊が一番

必見!在宅webデザイナー流・自宅で簡単にできる目の下のたるみ改善法

これは、WEBデザイナーなら難しいかも知れません。なんたって、夜遅くまで仕事をしている職種で有名ですから(笑)

自炊の良いところは、野菜がたくさん採れる。(すなわちビタミン、ミネラルが採れる)そして、保存料や添加物を減らせる。
ココが一番のメリットだと思います。

忙しい女性WEBデザイナーには、ぜひ、次の方法をオススメしたいです!それは、食材宅配サービスを使う!ということです。

休みの日などに前もって食材を注文しておけば、スーパーに行くことなく自炊ができるんですよ!まさに家事の時間短縮です。しかも、調理するだけの「食材セット」もあります。

忙しい女性こそ、食材宅配サービスを使って賢く目元&肌ケアです!!次の日のお弁当にも使えますよ♪

何よりも優先すべきは十分な睡眠

女性WEBデザイナーにとって、これが一番重要だと思います。

必見!在宅webデザイナー流・自宅で簡単にできる目の下のたるみ改善法

趣味を楽しむことも大切ですが、30歳を超えたら、まずは睡眠時間を確保しましょう。

睡眠を取ることのメリットは目の下のたるみ改善だけじゃないんです!

睡眠を十分にとっていると、日中、頭がとても冴えます。良いデザインを制作するには、余裕がないとできません。これは絶対です!

さらには、日中頭が冴えるので、同僚やクライアントとの会話がスムーズになります。寝不足でイライラしていたら、仕事がはかどるわけがありません。

相乗効果もありますので、ぜひ「睡眠時間」については、しっかりと考えてみることを、おすすめします!

目の周りのツボ押しでリフレッシュ!

ちょっとした休憩時間に、スキンケアのついでに。いつでもできるケアですね!

必見!在宅webデザイナー流・自宅で簡単にできる目の下のたるみ改善法

特に、家に帰ってリラックス・タイムにスマホを見るという方、多いんじゃないでしょうか?

リラックスした状態とはいえ、スマホは、これまた疲れ目への影響が大きい。ブルーライトですよ!

スマホを楽しんだ後は、目の周りのツボ押しをして疲れ目を癒やしてから、睡眠。

ちょっとしたことの積み重ねが、目の若返りになるんですよね♪

☆目のツボ押しの具体的なやり方はこちら
たった1分で驚きの効果!仕事場でできる【ツボ押し】で目元の若返り

在宅webデザイナー流・自宅で簡単にできる目の下のたるみ改善法まとめ

以上が私がお金をかけすにしている自宅ケアのまとめでした。これにプラスして、専用のアイクリームを使って保湿をするのが、一番良い方法ですが、それよりも先に「自分の生活習慣を見直す」ことが大事です

正しい生活習慣があってこその、アイクリームや目元美容液などのアンチエイジング・スキンケアなんですよね。

これは、実際に行って実感している答えです。

☆お金をかけずにできる目の下のたるみ改善法としては、こんなものもあります。
↓↓↓
1週間で目の下まぶたのたるみを撃退!自宅で簡単【顔ヨガ】で目元の若返り

☆根本的に目の下やまぶたの肌の「ハリを取り戻す」仕組みをすることも大切ですね。
↓↓↓
【簡単に解説】生コラーゲンやラメラ美容って何?目の下の肌のハリ復活の仕組みとは

実際に40歳の私は、在宅でWEBデザインの仕事をしながら、こういった美容方法を取り入れて、目元の若返りを叶えていっています。

在宅でパソコン仕事をしていると、人に会う機会がなく、気づけば顔が老けていた…もう外に出たくない!なんてことにならないように気をつける必要があります。

私もそうならないように、毎日コツコツとスキンケアを頑張っていると、意外と目元は若々しく保てるということがわかりました♪

例えば、こういった美容液を目元ケアに使うと、こんな効果もありますよ。

☆信じられない効果を実感した美容液のビフォアー&アフター顔写真レビューはこちら
↓↓↓
すごい!シワ消滅…!?『リポコラージュ ラメラエッセンス』を実際に使ってみました

目の下のたるみやシワ改善ブログをお読みくださり、本当にありがとうございました^^
あたなたの目元の若返りに、少しでも貢献できればうれしいです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。