う~ん、微妙。『メラノCC 薬用しみ集中対策美容液』を実際に使ってみました!

【決定版】30代40代向け目の下たるみ・しわ解消アイクリーム・美容液ランキング<最新>

amazonでベストセラー1位の商品でもあるロート製薬の「メラノCC 薬用しみ集中対策美容液」ネットで購入すれば1,000以下のプチプラの美容液です!

効果はニキビ痕やシミに良いらしく、目の下の茶色いシミに効くんじゃないか?と思い、購入してみました!

評価はどちらかといえば、ニキビ痕、すなわち今できてしまったシミに効くようなんです。長年蓄積されたシミにはどうかな…?

でも、ビタミンCの成分が配合され、しかも医薬部外品ということは、肌にビタミンCが染みこんでくれそう!美白といえば、ビタミンCですよね♪

若い層に人気が高いようですが、大人にも評価が高いとの声もあります。

実際のところ、41歳の肌にはどうなのか、使ってみて検証したいと思います♪

 

実際の自宅でのお手入れ方法はこうしています

<夜のお手入れ>
1)クレンジング

2)手作りのオリーブオイル石けんで洗顔

3)化粧水を3回

4)保湿クリーム

5)メラノCC 薬用しみ集中対策美容液

<朝のお手入れ>
1)ぬるま湯でかるく洗う

2)化粧水2回

3)化粧下地クリーム

4)メラノCC 薬用しみ集中対策美容液

5)クリームファンデーション

化粧水の後に使用してください、とありますが、よく読むと、メラノCC以外の化粧品をお使いの場合は、スキンケアの最後にご使用くださいとありました!

そのため、スキンケアの最後に使用します。美容液なだけに、ちょっと不思議な使い方ですが、書いてあるとおりにやってみましょう。

 

『メラノCC 薬用しみ集中対策美容液』を使う前の目の下のシミくすみ、肌の状態は?

使用する前日の目の下のシミくすみ、肌の状態はこちらです。
↓↓↓

う~ん、微妙。『メラノCC 薬用しみ集中対策美容液』を実際に使ってみました!

たるみはそこまで気になりませんが、細かいシワが気になりますね~。

あと、特に目の下の肌が暗いです。これはちりめんジワによる影なのか、蓄積されたシミなのか。もしくは、血行不良による青クマなのか?

原因ははっきりわからないんですが、とにかく目元が暗く見えると、疲れた顔に見えるんですよね…。なんとか解消したいです!!

という思いとともに、朝晩4日間、目の周りと鼻&口周りにもたっぷりと使用しました。

 

『メラノCC 薬用しみ集中対策美容液』のテクスチュア、使用感は?

この集中美容液はパッケージが銀色のチューブなんです。なんだかクリームのパッケージみたいです。

どんなテクスチュアなのかな?と出してみて、ちょっとびっくり。
↓↓↓

う~ん、微妙。『メラノCC 薬用しみ集中対策美容液』を実際に使ってみました!

しずくのようにポタっとたれました!手に取ってみると…
↓↓↓

う~ん、微妙。『メラノCC 薬用しみ集中対策美容液』を実際に使ってみました!

こんな感じで、かなりサラサラの液体でした!無色透明ですね。水よりも少しだけ粘度がある程度で、かなりサラサラです。

でもね、水っぽいのに、肌に塗ると結構オイリー。すごく純度の高いオリーブオイルみたいです。

だから、目の下の肌につけると、すぐなじむと思いきや、なかなか、馴染まなかったです…。なんとも不思議な使用感です(笑)

すごくべたっとする!ということはないのですが、あまり肌に浸透しないので、重ね塗りは無理でした。

ついでに鼻と口周りも塗ってみたのですが、普段オイリーな小鼻に塗れる?と心配しましたが、意外と塗っても自然な感じでした。

オイル感はありますが、それでニキビが増えた!ということはなかったです。

 

『メラノCC 薬用しみ集中対策美容液』使用4日目!その効果は・・・?

さて、4日間使用した後の、目の下のシミくすみ、肌の状態は、こうなりました!
↓↓↓

う~ん、微妙。『メラノCC 薬用しみ集中対策美容液』を実際に使ってみました!

この画像の通りで、大きく変化はありませんでした。シミもそのままですね。

肌の状態が良くなったか?というところでも、変化はなかったです。

まぁ、結構な敏感肌の私でも、問題なく使えたことは確かです。(ピリッとすることもありませんでした)

ちなみに、鼻と口周りがどうなったかというと、こちらも残念ながら変化なしでした。

 

『メラノCC 薬用しみ集中対策美容液』を実際に使った感想まとめ

実際に、41歳の私の肌に「メラノCC 薬用しみ集中対策美容液」を使用してみた感想ですが…特に変化はありませんでした。

美白美容液なので、もう少し長く使わないと効果はわからないかも知れませんが、4日間しっかり使用して、変化がないのは、今後もあまり期待できない、というのが正直なところですね。

もともと、年齢肌向けの化粧品ではなかったのですが、ニキビ痕にも効果を感じることはなかったです。

ニキビっていうか吹き出物ですよね(笑)

正直、テクスチュアもそんなに好きではない感じです。さらっとしているのにオイリーで、保湿力があるわけでもない。

肌なじみが良くない美容液は、効果が浸透しているようにも思えないです。せっかくのビタミンCなのに。プチプラなだけに、値段なりという印象ですね。

自分で試してみたい!という方は、こちらから購入できます。
↓↓↓

【520円OFFクーポン配布中】メラノCC 薬用しみ集中対策美容液 20ml乐敦CC美容精华液 高渗透淡斑美白去痘印 曼秀雷敦美白

今回は目の下の「美白」をテーマに試してみたのですが、このメラノCCの後に使ったアイクリームが、びっくりするくらい効果があったんですよね。このアイクリームを知っていたら、先に使っていましたよ(笑)

それがこちらのアイクリームなんですが、
↓↓↓

このアイクリームは20g入りで定価は9,074円(税抜)なんですが、初回のみ1,500円(税抜)なんですよね。メラノCCが1,180円(税抜)ならほとんど変わらないじゃないですか!

ほんと、最初からこっちのアイクリームにすれば良かったのですが、もちろん両方とも試した上での感想が重要ですよね。

☆目の下のくすみにこんなに効くの!?美白を実感したアイクリームのビフォアー&アフター顔写真レビューもご覧くださいね^^
↓↓↓

目の下が明るくなった!『Gracieux+(グラシュープラス)』を実際に使ってみました!

あくまで参考にして頂ければと思うのですが、一度このアイクリームの効果を見てもらえれば、私がおすすめする理由がわかってもらえるかな、と思います。

目の下のたるみやシワ改善ブログの、コスメレビュー記事をお読みくださり、本当にありがとうございました^^
あたなたの目元の若返りに、少しでも貢献できればうれしいです♪

※レビューは個人の感想です。

4件のコメント

  1. はじめまして。お聞きしたいことがあり、コメントします。
    説明書には化粧水の後(化粧水→メラノCC美容液→乳液やクリームの順)に使用と書かれています。
    また、サラッとした美容液なのでテクスチャーから判断しても、乳液やクリームの前に持ってこないと、膜の上を滑るだけで効果が薄くなるような気がします。
    クリームの後に使ってらっしゃいますが、そこには何か拘りや理論があるんでしょうか?
    できれば、期待できる効果を最大限感じたくてコメントさせていただきました。
    当方は、
    ブースター美容液→化粧水→メラノCC美容液→クリーム
    にて使用しており、毛穴が少し小さくなったのは感じています。
    もっと効果的な使用方法があればと検索中にこちらへたどり着きました。

  2. >ねここさん
    初めまして管理人のゆずりはと申します。
    コメントありがとうございます!
    メラノCCの使用方法につきまして、
    http://jp.rohto.com/melanocc/
    この公式ページ(もっと詳しくボタンを押した先)に、「メラノCC薬用しみ集中対策美容液をポイント使用される場合は、お手入れの一番最後のご使用をおすすめします。」
    と記載されていたため、今回のレビューでは保湿クリームの最後に使用しました。
    ただ、おっしゃる通り「美容液」のようなアイテムなので、私も今回試してみてからは、「化粧水の後に使用する」方が良いように思い、そのようにしています。
    その方がニキビケアなんかは、効果を実感しますね。
    ご意見ありがとうございます^^

  3. ご返信ありがとうございます。
    なるほど!ありがとうございます。
    シミにつきまして、過去にクリニークをライン使い(拭き取り化粧水→ターンアラウンドコンセントレート→乳液→モイイスチャーサージ)で直径1.5mの目立つシミが約1年半で消えたので、お勧めします。
    ターンアラウンド〜が肌の再生を助け、普段日焼け止めと帽子、日傘で過ごしたら驚きの効果でした。

  4. >ねここさん
    こちらこそ、お返事ありがとうございます^^
    クリニークのライン使いでシミが解消したのですね!
    やはり「肌を再生」させることは、美白に大切なんですね。
    ぜひ参考にさせていただきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。