【現代病!】オバ垂れ目の原因の一つは長時間のPC・スマホ操作

【決定版】30代40代向け目の下たるみ・しわ解消アイクリーム・美容液ランキング<最新>

みなさん、毎日のパソコン仕事お疲れ様です!休憩時間にはスマホで、仕事&プライベートのSNSのチェック。毎日、目は忙しいですね。

もちろん、私も同じです。

目を休めたくても、PCやスマホの画面は見ないと仕事が進まないーー!!

疲れ目、視界がぼやっとしてくる、さらには、痛くて涙が出たり・・・。いろんな目の症状がありますね。

もちろんパソコンやスマホが「悪」、なわけじゃないんです。そのディスプレイから出ているブルーライトが原因なんです。

あと、集中してみるせいで、「まばたき」が減って、目が乾燥してしまう。目にうるおいがなくなる。

スマホと目の距離を、十分とっていますか?画面が明るすぎて、目が痛くないですか?最近、視力が落ちたと感じることはありませんか?仕事終わりに、目が充血していることありませんか?

そのせいで、目の下のたるみやしわやクマが増えていませんんか・・・?

(これら全て、私の実体験です・笑)

PCやスマホが原因の目のトラブルを解消し、元気で若々しい、目と目元を持ち続けましょう♪

どうしてPCやスマホから出る「ブルーライト」でオバ垂れ目になるの?

【現代病!】オバ垂れ目の原因の一つは長時間のPC・スマホ操作

オバ垂れ目とは、ずばり、老化が原因で、目の周りの皮膚にハリがなくなり、垂れ目にみえてしまうことです!!

老化で目の下やまぶたにハリがなくなるのは、仕方がないことかも知れませんが、「乾燥」でしわができて、たれてくる、なんて完全に「疲れ目」が原因です!

疲れ目や目の下の乾燥の原因のひとつは、まぎれもなく、長時間のPC・スマホ操作

昔のように、本や雑誌、資料やノートなど、目に優しい(というか普通?)の「紙」がメインで仕事をしていた頃は、ブルーライトなんて出てなかった。

20代でも疲れ目な方が多いのは、やっぱり、これらが影響しているんですね。

原因を取り除こうにも、今更、あの時代には戻れない・・・(笑)

ならば、きちんと対策をとるしかないですね!

解消法(1) 距離をとる・モニターの設定を調整する

疲れ目の解消方法として、PC画面からの距離を確認しましょう。

・PCモニターの中心から目までの距離を40~50cm以上あける
・スマホなら30cmはあける
・やや目線が下がる位置にする

特にスマホです!画面を見られたくないからって、近すぎていませんか?目が疲れない位置にもっていきましょう。

・ディスプレイ(画面)の明るさをやや下げる
・ディスプレイ(画面)のコントラストをあげすぎない

パソコン、スマホともに、明るさ(輝度)を下げましょう!っていうか、みなさんの画面を見ていると、めっちゃ明るいと思います!!

私、かなり明るさを下げますね。白地がややグレーがかるくらいに。コントラストもそうです。コントラストがかかりすぎだと、淡い色がぜんぜん見えませんよ!

これって、ネットショッピングで失敗する原因のひとつでもあります。

実物では、淡い色が使われているのに、みなさんの家の画面が明るすぎて、画像ではぜんぜん色が見えないよう!!と、WEBデザイナーは常に思っています(笑)

ちょっと暗いと感じるぐらいに、輝度とコントラストを下げてみてください。意外と見やすいんですよ~!

解消法(2) 目に影響のあるブルーライトをカットする

パソコンやスマホ画面などに使用されているLEDから出ているブルーライト。このブルーライトが、人体に様々な影響を与えるのは有名な話です。

特に、夕方以降の「ブルーライト」は、要注意です。

強い光のブルーライトを受けると、人間は「朝だ」と認識してしまい、ホルモンや生活リズムに悪影響がでてしまうそうです。

そんなブルーライトは、カットするのが一番ですね。ブルーライトカットのアイテムはいろいろあります。

■液晶画面に貼るブルーライトカットの保護シート

■ブルーライトカットのメガネ

ですね。その他、サプリメントもあるようです!

解消法(3) 定期的に目を休める

【現代病!】オバ垂れ目の原因の一つは長時間のPC・スマホ操作

他の方法としては、目を休ませることですね。

集中して仕事をしていたり、夢中でスマホを見ているとき、人は「まばたき」の回数が減ってしまうそうです!

まばたきが減ると目が乾燥します。いわゆる「ドライアイ」です。

目が乾燥すると、目の周りの皮膚も乾燥してしまいます。もちろん、エアコンなどで部屋が乾燥していると、目もお肌も乾燥してしまいます。

そんなときは、ふっとパソコンやスマホの画面から目をそらし、必要なら潤い重視の「目薬」をさして、目を休ませてあげてください。

ついでに、肩や頭のストレッチをするのもおすすめです!

解消法(4) 仕事から家に帰ったら目の下まぶたのケアを!

オバ垂れ目になりたくないなら、毎日のスキンケアが必須ですね!目の下とまぶたのケアです。

仕事が終われば目は休まりますが、乾燥してしまった目の周りの皮膚は保湿をしないと休まりません。

保湿成分がたっぷり入ったアイクリームや美容液で、目の周りをしっかり潤わせてあげましょう。

目の下パックも即効性があって、おすすめですね!

潤わせてあげて、ふっくらした目元を鏡で見ると、やっと休ませてあげれた~とお肌に言ってあげたくなりますね。(私だけでしょうか?笑)

解消法(5) 寝る1時間前にはスマホを見ない!

これは、いろいろなメディアでも言われていますが、寝る前のブルーライトの影響は、深刻なものだそうです。

せめて寝る前の時間くらいは、スマホもパソコンもTVも見ないで、リラックスしましょう。

爪をケアしたり、マニキュアを塗ったり、ヨガやストレッチをしたり。ゆっくり本を読むのもいいですね。マンガや雑誌でもいいじゃないですか。

なんか、言っているだけでも、美肌になれそうな気がします!女子力が高そうです!早速、やってみましょう!

長時間のPC・スマホ操作による「オバ垂れ目」対策まとめ

ということで、オバ垂れ目にならないよう、日々気をつけるべきことを、ご紹介させていただきました。

そうそう、「オバ垂れ目」について、面白い記事を見つけたのでご紹介。

私も大ファンの「東京たられば娘」の原作者「東村アキコ」先生の「オバ垂れ目」改善レポがありました!

i-voce.jp

東村アキコ先生、めっちゃ面白いんです!オバ垂れ目解消のこともわかるので、見てみてください♪

まさにこれは、【現代病】ですね!

こんなにブルーライトに囲まれて、生活するなんて、子供の頃はまったく想像していなかったですね。

デジタルネイティブ世代なら、なおさらです。子供のころから、ブルーライトを浴び続けているんですから、きちんと対策をしないと、ですね。

そして、私が思う、究極の解消法は・・・月に一回、電子機器を遮断する!です。

そういうイベントをされている方も、いらっしゃるそうですよ!一日中、電子機器を使用しない生活の体験です。

要は、スマホやパソコンを家において、田舎にいっちゃう、ってやつです。

いいですよね~

自然の空気に癒やされ、トレッキングで滝のマイナスイオンを浴びる。いちいち、スマホを気にしなくてイイ生活ですよ。

なんか、無理そう…?

いえいえ、やろうと思えば、誰でもいつでもできますよ♪

特にストレスたまって、モチベーションが上がらないときは、思い切って、こんな生活をするのもいいかも!

現実的にそれは無理という場合は…まずは毎日の目の下の乾燥対策がいいですね。オバ垂れ目の最終的な原因は目の下とまぶたのたるみですもの。アイクリームでしっかり保湿するだけでも、全然違いますよ。

☆そんな目の下に激安のアイクリームを実際に使ってみたところ、保湿力がヤバイほどすごかった!その時のレビューはこちら
↓↓↓
激安目元美人に!『キラリエ3アイクリーム』を実際に使ってみました!

ストレスを減らす。それが目元の若返りの第一歩なんです!

目の下のたるみやシワ改善ブログをお読みくださり、本当にありがとうございました^^
あたなたの目元の若返りに、少しでも貢献できればうれしいです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。