乾燥が怖い冬!カサカサ目の下の小ジワ対策で目元の若返り

【決定版】30代40代向け目の下たるみ・しわ解消アイクリーム・美容液ランキング<最新>

イベントの多い冬!スキーやスノーボードに行ったり、クリスマスがあったり、年末年始の冬休みがあったり♪

いろんなイベントが多く本当に楽しい季節なんですが、そんなイベントに出るとき、目の下がカサカサで老け顔になっていたら…

冬の肌の老化を進める原因は、「乾燥」!

ほんと、肌が乾燥すると一気に老けますよね…
それだけでなく、目がかゆくなったり、目がシバシバして大変になったり。

乾燥により肌が敏感になり、様々なトラブルも起こってしまいます。そうなると、メイクもできなくなります!

若い頃は良かったんですよね。乾燥なんて気にしなくても。
でも30代後半、40代になると、今までのスキンケアと同じだと、まったく改善されなかったり…!

もともと健康な肌、普通肌の人も、乾燥対策を怠ると、とたんに敏感肌になる恐れが。

そんなことにはならないように、冬の目の下の乾燥の原因と対処法を知り、乾燥対策をばっちりして、思いっきり冬を楽しみましょう♪

 

冬の肌荒れの原因はまさに「乾燥」!加湿器は目元の重要アイテムです!

日本の冬は乾燥しています。外出しても乾燥、室内でも乾燥。そりゃ、目の下やまぶたもカサカサになりますよね。

乾燥が怖い冬!カサカサ目の下の小ジワ対策で目元の若返り

注意すべきは外より室内です。北風が肌を上をすべりぬけても、もし、雪が積もっていたら、意外に屋外は湿度があったりしますね。

でも屋内はそうではありません。

エアコンをつけて部屋を暖めますよね。ストーブをつけている家もあるかも。ヒーターなんかもそうですね。

室内の温度を上げて、快適に過ごす。

室温が高くなると、空気中の水分も蒸発します。特にストーブやヒーターなんかは、その周りの水分は蒸発しちゃいますね。

で、水蒸気や温かい空気は上へ上へと上っていきます。

そうなると、女性が座って過ごすエリアには、水分なんてほとんどなくなりますね。

これをなんとかしようと思えば、加湿器を設置すればいいんですね。もし、部屋にまだ加湿器がないなら、すぐに導入しましょう!

美肌で有名な女優「小雪」さんも部屋を加湿しまくっているらしいですよ!こちらの記事に載っています♪

ツヤツヤの目元と肌!SK-Ⅱ化粧品CM女優 小雪さんの美肌の秘訣は?

あと、オフィスではどうしていますか?仕事場は男性も多いし、加湿器を置いてくれている職場なんて、なかなかありませんよね・・・。

ならば、自分のデスクだけ加湿する、コンパクト加湿器を導入すればいいです♪周りの同僚の女性と、シェアしてもいいですしね!

もし、周りにいる女性が20代とは若くて、「加湿器なんていらない」っていわれたら、こう言ってあげればいいです。「5年後にわかるよ、乾燥がどれだけ目元を老けさせるか」

そのくらい、室内の「空気の保湿」は目の下やまぶたのシワたるみ改善に重要なんです!

 

家に帰ってからが本当の保湿タイム!入浴とスキンケアで冬の肌を潤してあげて

乾燥でダメージを受けている肌を癒やしてあげられるのは、やっぱり「自宅」ですよね

乾燥が怖い冬!カサカサ目の下の小ジワ対策で目元の若返り

まずはメイクをきっちり落としましょう!ファンデーションも水分が奪われ、肌の上でカッサカサですよ!

できれば保湿力のあるクレンジングで丁寧にしっかり落としましょう。

その後は入浴タイムです。保湿力のある入力剤なんかを入れて、身体の皮膚全体を保湿しましょう♪

時間に余裕があれば、半身浴もなんだかんだで、美肌の秘訣みたでいですよ。

もし、ボディクリームを塗るなら、お風呂上がりに、身体を拭いてからそのまま浴室で塗ると効果的だそうです!美肌女優の「柴咲コウ」さんも行っている美容方法なんですよ!詳しくはこちらに乗ってます☆

ハリつや猫目!肌ラボ化粧品CM女優 柴咲コウさんの美肌の秘訣は?

で、その後は保湿重視のスキンケアです。化粧水を2~3回重ねづけをし、乳液や保湿クリームを塗り、そして目の下まぶたにはアイクリームを。

このひと手間が、冬の老化を乗り切れるかの分かれ目だと実感しています。

 

でも目の下の肌に本当に必要なのは、皮膚の内側からの保湿です

冬の乾燥対策に重要なのはまず「保湿」!これは間違いありません。

でも、このスキンケアでの保湿というのは、一般的に保湿クリームを塗りますよね。これは、肌の上に蓋をしている状態です。

もともとの肌が充分に潤っていれば上からクリームで蓋をして、水分が出て行くのを防げばいいんですね。

しか~し!年齢肌はどうでしょう?

30代後半、40代、50代の肌は、基礎となる肌が老化のために、水分不足の状態ですよね。それは、自分でもよくわかりますよね…。

そこに上から蓋をしても、わずかに存在する水分を守ることはできますが、それまでですよね。

きちんと、肌の内側に水分を補給しないと、アンチエイジングにはなりません・・・。

では、どうすればいいか?というと、
1)冬でも水を1.5L飲む!
2)身体を温める食事をする!
3)肌のバリア機能を正常にする!

このあたりですね。

基本かもしれませんが、意外にできていないですよね、こういうことって。

特に3)のバリア機能を整える、は普通にしようと思っても、なかなかできません。それ相応の化粧品を使わないと。

バリア機能を整える方法って?と思った方はこちらへ

【簡単に解説】生コラーゲンやラメラ美容って何?目元の肌のハリ復活の仕組みとは

バリア機能を整えると、何がいいかというと、肌の奥の水分がしっかり保たれるんですよね。肌自体が潤う。肌の生まれ変わりターンオーバーも正常になり、皮膚自体が健康になります。

「健康=若く見える」というのは納得です。

バリア機能を整えるには、「フェース生コラーゲン」が一番適しています。というのも、実際に41歳の自分で試して、実感したからです。その時試したのは、こちらの美容液です。

すごい!シワ消滅…!?『リポコラージュ ラメラエッセンス』を実際に使ってみました

冬の怖い乾燥をきっちり対策して、若々しい目元をキープして、思いっきり冬のイベントを楽しみましょうね♪
ぜひ、あなたの目の下のシワたるみ対策の参考にしてみてくださいね。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。