読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

目の下のたるみ改善で見た目年齢を5歳若返らせる『おすすめ情報』局

30代・40代の大きな悩み、目の下のたるみ・しわを改善するための、アイクリームや美容方法のあらゆる情報をまとめています!あなたの悩みの解決の第一歩に。

たった1分で驚きの効果!仕事場でできる【ツボ押し】で目元の若返り

f:id:WebYuzuriha:20170201162306j:plain

毎日のパソコン仕事お疲れ様です!最近、目が疲れていませんか?

はい、私はいつも仕事終わりには、目がすごく疲れています。眼精疲労というやつです。パソコンやスマホでの作業が多いと、どうしても起こってしまいますね。

目がしょぼしょぼするだけでなく、肩や首がこり、たまに頭痛もしてしまう。そんな眼精疲労からくる症状です。私には、慢性的な症状ですね。

f:id:WebYuzuriha:20170201164711j:plain

どうにかしたい!と調べたら、どうやら「目の周りのツボ」が良いらしい♪早速、調べて実行してみました!


パッチリした大きな目は、女性の憧れ。

目に効くツボを押すことで、
目の疲れが取れる

すっきりする

目がぱっちりあけられる

目が大きくなる!(見える)

やっぱり女性はすっきりぱっちりした目がいいですよね!大きな目でいたいですよね。これこそ、目元の若返りですよ!

それならば、ぜひ、目のツボで効果的に疲れ目を解消して、簡単・お手軽に、眼精疲労を回復させましょう♪


目の疲れを和らげる、おすすめのツボは4カ所!

まゆげの内側: 攅竹(さんちく)

f:id:WebYuzuriha:20170201165902j:plain

位置: 眉毛の内側、眉頭のあたりで大きくへこんだ箇所。

「近視」や「老眼」に効くツボで、目の痛みを和らげる効果もあるそうです。親指で探してみましたが、少しわかりにくかったです。

両手の親指で、同時に押しにくい場所です。手の平を上にして、親指で押しすと、やりやすかったです!上に押し上げるように押すのが良いそうです。

目頭: 晴明(せいめい)

f:id:WebYuzuriha:20170201165907j:plain

位置: 目がしらと鼻の間。鼻の付け根の左右の横側のくぼみ。

これはわかりやすかったですね!鼻の付け根あたりに、明らかなくぼみありました。疲れ目のほか、たいていの目の不調に効く、万能なつぼだそうです。

片手の指でつまむように押すのが良いそうです。目のほうに押し込まずに、鼻に向かって押すのがコツみたいです。

よく考えてみたら、日頃からこの辺りはよく押していました!なんか気持ちいいんですよね♪

こめかみ: 太陽(たいよう

f:id:WebYuzuriha:20170201165911j:plain

位置: こめかみの下の少しくぼんだところ。やや目尻よりです。

「老眼」に最も効果のあるツボで、偏頭痛に効くそうです!

これまた、日頃からよく押していた部分でした。そう、私はかなりの偏頭痛もちです。ここを押すと、なんかすっきりするんですよね。

このツボは力をかけすぎるといけないようで、押し方は、手の指全部を添えて、人差し指で押すのがいいそうです。

首の後ろ: 風池(ふうち)

f:id:WebYuzuriha:20170201165915j:plain

位置: 首の後ろの髪の生え際で、後頭部のくぼみと、耳の後ろの骨の中間。

視力回復や肩こりを解消するツボです。肩こりと疲れ目は一心同体。肩こりが楽になれば、目もラクになれますね!

押し方は、親指で押しますが、他の指で頭をささえると押しやすいそうです。マッサージするように皮膚を動かすのもいいようです。

アレ!このツボも良く押してます・・・!偏頭痛持ちなので、このあたりが気持ちいいんですよ~

眼球の運動

上下、左右、左回り、右回りと眼球を意識的に動かして、目の運動をするのも、目の疲れに良いそうです。

パソコン仕事などで、画面を見続けてしまったら、こんな眼球運動をして、目を休めるのもイイですね!早速やってみよう!


いつやるのが効果的?目の疲れを和らげるためのポイント

ツボを押すタイミングですが、目が疲れたときにすればOKだそうです!

目のツボは、デスクでも簡単にできますし、肩や腕の軽いストレッチをするついでに、目のツボを押すのもいいですよね♪

注意したいのは、簡単だからといって、適当に押してしまうことです。ツボはしっかりと位置を確認して、適度な強さで押します。

ツボ押しは、ツボ部分に対して垂直に押すことだそうです。適当にしてしまうと、すべって目に指が入ってしまいます!

眼球を押さないようにだけ、十分に気をつけて!

また、押しすぎも良くないそうです。特に首の後ろ!

たまに、夫にマッサージしてもらうのですが、気持ちいいからといって強めに押してもらったら、次の日、首がめっちゃ痛くなりました(笑)

自分の力加減が重要なんですね~。

気持ちがいい、と思う強さでシッカリと押すことがコツだそうです。


ツボ押しやマッサージはアイクリームを使って効果UP!

自宅に帰ってから、スキンケアをするときに、アイクリームを塗る時に、ツボを意識して押すのもいいですね。

目の周りをマッサージしながら、ツボ付近ですこししっかりと押す。

ただしアイクリームで皮膚が滑りやすくなってますので、軽めに押すのみのほうがいいと思います!

また、ツボを押すときはゆっくり息をはきながら、離すときは吸いながら押す。

ゆっくりと深呼吸するのも効果的なので、スキンケアの時は、急がずに、ゆったりリラックスして行うのがいいんですね♪


【まとめ】実際に目の周りのツボ押しやってみました!

前述でも言いましたが、私はツボ押しを日頃から行っていました。

しかも、特にツボの事を知っていたわけではなく、目や肩が疲れたときに、無意識で押していました(笑)

人間の体って、よくできているのですね。体を改善する行為を、自然と行うのですね。

さて、私もパソコン仕事の合間に、目のツボを押して、ちょっと休憩。

f:id:WebYuzuriha:20170201163108j:plain

は~~~・・・
気持ちいい!

どの箇所が一番気持ちよかったかって?全部です(笑)ぼどよい痛みが気持ちいい。

でも一番のお気に入りは、やっぱり首の後ろの風池(ふうち)です!

肩こりがひどいので、疲れ目もひどい。そんな私には、本当によく効くツボです♪

パソコン仕事をしながら、休憩がてら目のツボ押し。そして夜のスキンケアではアイクリームで目の下やまぶたをマッサージ。このコンボで目元の疲れが取れてすっきりします!

目がすっきりすると肌に元気が出ますね!マッサージをする歳にハリUP効果の高いアイクリームを使えば、さらに見た目年齢の若返りも期待できます!

☆目の下のマッサージにも効果大!ハリ実感アイクリームのビフォアー&アフター顔写真レビューはこちら
↓↓↓
年齢しわが消えた!『MUNOAGE リペアアイクリーム』を実際に使ってみました

☆また目のツボ押しだけでなく【顔ヨガ】も顔のたるみ予防には効果がるんですよね♪
↓↓↓
1週間で目の下まぶたのたるみを撃退!自宅で簡単【顔ヨガ】で目元の若返り

目の下のたるみやシワ改善ブログをお読みくださり、本当にありがとうございました^^
あたなたの目元の若返りに、少しでも貢献できればうれしいです♪

今回参考にしたサイト:http://www.me-kaiteki.com/