目元の救世主!?『キラリエ3アイクリーム』ってどんなもの?(ノエビアOEM)

【決定版】30代40代向け目の下たるみ・しわ解消アイクリーム・美容液ランキング<最新>

以前にアットコスメのアイケア・アイクリーム・ランキングで、プチプラで唯一、10位以内だった「Kirarie(キラリエ)3アイクリーム」という化粧品。(※確か2017年の初め頃だったと思います)

キラリエ3アイクリームは、すごく激安なんですが、かなり評価の高いコスメです。

20代~40代の目の下のたるみやしわの悩み改善に、しっかりと潤いを届けてくれます。

そうそう、母の日や誕生日のプレゼントに、「キラリエ3アイクリーム」を贈るのも人気なんですよね。確かに、この価格のアンチエイジング化粧品はなかなかありません(しかもパッケージが上品なんですよね)。

■メーカー:株式会社ボナンザ
■買える場所:ネット通販
■商品価格:2,980円(税込)
■容量:20g

ボナンザという会社、あの大手化粧品会社「ノエビア」と何か関係があるようなので、調べて見たところ、ノエビア100%子会社のOEMメーカーでした。

要するにこの「キラリエ3アイクリーム」はノエビアのOEM開発製造されたアイクリームなんですね。それは、なかなか信頼できる化粧品です。

このアイクリームがどんな化粧品なのか、もう少し詳しく調べてみましたので、ご紹介させていただきます。


 

『Kirarie(キラリエ)3アイクリーム』は目の下のたるみの救世主!?

キラリエ3アイクリーム「アイクリームって高いんじゃないの?」という疑問を払拭してくれるプチプラのアイクリームです。

※一般的にアイクリームといえば1万円~2万円くらいします。

今までに「kirarie」⇒「Kirarie 2」⇒2016年に3回目のバージョンアップをしたのが、「Kirarie 3」アイクリームです。

お手頃だからといって、目の下のシワたるみを改善する有効成分がきちんと入っています。また、アルコール不使用というのもいいですね!

アンチエイジングのポイントは
「3種のペプチド」
「生レチノール」
「コラーゲン」
「メープルォーター」

ターゲットは28歳~40代ですが、「28歳」ってかなり具体的ですよね。どうしてなんでしょうか?

想像するに、ちょうど老化を感じる頃。

30歳手前で、蓄積された肌への負担が、回復しにくくなり、目の下の疲れが気になってくる。そんな年齢ですよね。(自分もそうでした…!)

まさに、肌の老化がきになってきた人に、ぴったりのアイクリームなんですね。

目元美人になるクリーム(⇒公式ページへ)

 

『Kirarie(キラリエ)3アイクリーム』の特徴、成分は?

商品情報によると、こうなっていました。

乾燥肌のビタミンA不足をサポートする、レチノールをたっぷり配合した目もと用クリーム。水溶性プロテオグリカンを配合し、肌の土台を強化。しっかりと肌を保湿し、ハリや弾力を取り戻します。さらに、腫れぼったい目やクマへのアプローチのための新たにトリネコ樹皮エキス、有機ケイ素、ビタミンBを配合。エタノールフリー。

【全成分】
水、グリセリン、BG、ステアリン酸グリセリル(SE)、イソステアリン酸ヘキシルデシル、セタノール、水添パーム油、パルミチン酸セチル、PEG-20、シクロデキストリン、ジメチコン、ベルガモット果実油、ポリソルベート20、レチノール、トコフェロール、ラベンダー油、サトウカエデ樹液、コプチスチネンシス根茎エキス、ナイアシンアミド、セイヨウトネリコ樹皮エキス、ビターオレンジ花油、ダマスクバラ花油、シャクヤク根エキス、ヒアルロン酸Na、セラミド2、ヒメフウロエキス、水溶性コラーゲン、水溶性プロテオグリカン、ノイバラ果実エキス、シラントリオール、加水分解コラーゲン、アボカド油、アンズ核油、カニナバラ果実油、クエン酸K、セイヨウオオバコ種子エキス、オリゴペプチド-20、オリゴペプチド-24、アセチルデカペプチド-3、セルロースガム、炭酸水素Na、白金、ヒマワリ種子油、ナットウガム、フェノキシエタノール

【使用方法】
●朝晩、お手入れの最後に、適量(米粒大程度)を手にとり、目のまわり全体にやさしくなじませてください。
●ナイトパックと一緒にお使いいただく場合は先にアイクリームをお使いください。

引用:キラリエアイクリーム公式サイト>>

メインの成分である「レチノール」は皮膚のコラーゲンなどをサポートする成分です。

その他、美肌に必要とされるペプチドや水溶性コラーゲンなど、目の下のシワたるみ改善の成分が、一通り揃っているアイクリームということがわかりました。

配合成分の後半のシャクヤク根エキスあたりからは、前に使ってみた「フローフシ The アイクリーム」に少し似ている気もするかも。
フローフシのレビュー記事はこちら

まつ毛が増えた?!『フローフシ THE アイクリーム』を実際に使ってみました!>>

整形せずに激安目元美人になる方法(⇒公式ページへ)

 

『Kirarie(キラリエ)3アイクリーム』のセールスコピーが面白い!

キラリエ3アイクリームの公式サイトにこんな風に書いてありました。

「ボッタクリ価格の取りやめ」
「配送をメール便、簡易包装」
「チューブや箱はガラス製など、無駄に高価なものは使わない」
「ネット販売が中心」
「卸を通さない販売形態」

ボッタクリ価格(笑)確かに、同意できる部分ではあります。

簡易包装や店舗に卸さず管理、というのも、確かに経費を下げる要因ですね。

良心的なプチプラの理由は、こういった地道な努力があるのですね。納得。

高品質、高保湿の目元アイクリームが大好評(⇒公式ページへ)

 

『Kirarie(キラリエ)3アイクリーム』はこんな化粧品だった!

ということで、「キラリエ3アイクリーム」の詳細を調べて考察してみました。

なかなか強気な印象もありますが、基本的には、丁寧に作られたアイクリームのように思いますね。

口コミやお客様の声を見ていても、若干若い層(20代~30代)が多いので、40代でも物足りなくないかな?と感じてしまうのが気になりますね。

実はこのアイクリーム、購入するときに「在庫切れ」ということで、少し待つことになったんです。

それほど、売れてるってことですね!

2,980円(税抜)とプチプラなのに、初回のみ40%OFFで1,788円(税込・送料込)で購入できるんですよ!!

それがびっくりですね!

キラリエ3アイクリーム」はどれだけ非ボッタクリ価格にこだわっているんでしょうか(笑)

あとは、本当に成分の効果が高いのか、ということろですね。


次は、実際に40歳の私が使ってみたレビューで、本当に目の下のたるみやしわに効果があるか、確かめてください。
↓↓↓

激安目元美人に!『キラリエ3アイクリーム』を実際に使ってみました!

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。