普段使いの『肌美精 目もと集中リンクルケアマスク』を120%生かすには?

【決定版】30代40代向け目の下たるみ・しわ解消アイクリーム・美容液ランキング<最新>

ということで、実際に使ってみました!クラシエの『肌美精 目もと集中リンクルケアマスク』

目の下のパックは、昔一度使っただけですね。というか、顔パック自体、あんまり使ったことないです。

まあ、面倒ですからね・・・。

いやいや、面倒がっていては目元の若返りはできません!(笑)これからは、しっかりやってききましょう!

『肌美精 目もと集中リンクルケアマスク』は集中保湿ができる化粧品です。しっかり水分がふくまれたパックが、角質を落としてしっかり保湿する。メイク前にパックすると、ファンデーションが乗りやすいですね。

アレルギーテスト済みですので、敏感肌の私でも使える目の下専用パックです。

『肌美精 目もと集中リンクルケアマスク』を120%生かす方法を考察してみました!

『肌美精 目もと集中リンクルケアマスク』の使い方

パックの使用方法ですが、以下のように紹介されていました。

普段使いの『肌美精 目もと集中リンクルケアマスク』を120%生かすには?

<ご注意!>

この目元パックはウェットティッシュのケースのような一回ずつの取り出しタイプです。

普段使いの『肌美精 目もと集中リンクルケアマスク』を120%生かすには?

中にはたーーーっぷりの水分が入っていますのでふたシールはしっかりしめないと、すぐに乾いてしまうようです!

また、シールに水分が付くと、しっかり密閉できないとか。

ちょっと面倒ですが、注意しないといけませんね。(その代わりゴミの量が少なくていいかも♪)

『肌美精 目もと集中リンクルケアマスク』は取り出しにくい!?

使ってみました、目もと集中パック。まずパッケージはウェットティッシュのケースタイプなので、シールをはがして見ると、中に透明シールが入っていました。

商品の陳列・出荷中に、万が一乾燥しないように配慮されているんですね♪

そしてパックシートを取り出してみると・・・あれ、取り出しにくい・・・!!

普段使いの『肌美精 目もと集中リンクルケアマスク』を120%生かすには?

1枚だけを取り出したいのに、3枚くらいごっそりと取れてしまう・・・。

なるほど。ネットの口コミに「取り出しにくい」とあったのは、コレか!

確かに、ちょっと取り出しにくいです(笑)

しかも、「一度出したシートは決して戻さないでください」と。

ええ!もったいない!うう~ん、パッケージの使いやすさ評価はマイナスですね。

実際の自宅でのお手入れ方法はこうしています

<夜のお手入れ>
1)クレンジング

2)手作りのオリーブオイル石けんで洗顔

3)化粧水を2回
※肌が弱くコットンが使えないため、
 しっかりと保湿するため2回してます。

4)目もと集中リンクルケアマスク(約10分!)

5)アイクリーム※

6)保湿クリーム

<朝のお手入れ>
1)ぬるま湯でかるく洗う

2)化粧水1回

3)目もと集中リンクルケアマスク(約5分!)

4)アイクリーム※

5)化粧下地クリーム

6)クリームファンデーション

※やっぱりアイクリームは必要です。目元パックの効果を計るために、今まででほとんど効果がみられなかった、可も不可もないアイクリームを使用しました

ということで、いつものスキンケアに1ステップ増えました!

40歳にもなると、このくらいしっかりとスキンケアをしないといけなんですね。女性も大変です(汗)

『肌美精 目もと集中リンクルケアマスク』を使う前の目の下のシワたるみ、肌の状態は?

はい、こんな感じです!
↓↓

普段使いの『肌美精 目もと集中リンクルケアマスク』を120%生かすには?

効果がわかるように、あえて、前日はアイクリームを塗らずに過ごしました。1日アイケアをしないだけで、目の下の乾燥。が気になりますね(笑)

乾燥・・・というか、夕方に撮影したせいか、目の下にクマが・・・?。がんばって目を開けているので、シワはそんなに気になりませんが、その代わりにクマが!

『肌美精 目もと集中リンクルケアマスク』使用1日目の、目の下のシワたるみ、肌の状態は?

そして目元パック自体の使用感はどうか。

おお、すごく水分が含まれています!かといって、液だれするほどでもなく。

目の下に付けてみると、ぴったり密着しました♪

普段使いの『肌美精 目もと集中リンクルケアマスク』を120%生かすには?

口コミでは、目の下の形に合わない、との声もありましたが、私の目元にはぴったり合いましたね。

そして、待つこと10分。

途中ではがれ落ちてしまう、ということも全然なく、(けっこう動き回ったんですが・笑)保湿も十分に継続しましたね!

使った後は、肌に水分が残っているので、指で少しなじませて終了。

普段使いの『肌美精 目もと集中リンクルケアマスク』を120%生かすには?

使用後の感じは・・・そうですね、もちろん突っ張った感じはまったくなく、ふやん、と目の下元、目尻の皮膚がやわらかくなっています!

しかし、めっちゃ潤っている、・・・とまではいかないかな?

さすがに1回だけの使用では、めっちゃ効果が現れた、という感じではないですね。でも、つけたての肌はやわらかくなって、保湿されています。

『肌美精 目もと集中リンクルケアマスク』使用2~3日目の、目の下のシワたるみ、肌の状態

朝・晩と毎回パックしました。その結果がこちら!
↓↓↓

普段使いの『肌美精 目もと集中リンクルケアマスク』を120%生かすには?

どうですか?パックを取った直後なので、かなり潤っている状態だと思います。

目の下のパックなので、当然目の下だけが保湿されました。まぶたは変わらずです。こう見ると、瞼のしわが強調されて見えますね(怖)

あと、やっぱり目の「際」までシートを貼れないので、目の際や目尻の際は、さすがに取れませんでした><

パック終了後の目の下の肌ですが、触ってみると、とても柔らかくてすべっとしてます。

パックをつけた部分の肌の感触はいいですね。

『肌美精 目もと集中リンクルケアマスク』を実際に使った感想まとめ

私の率直な感想としては、値段なりの目元パックでした。40歳の肌には、ちょっと物足りない感じです。

口コミで評価が高かったのは、やっぱり30代の方でしたし、保湿力は、まあまあ、という感じです。

ただ、朝に使用すると、目の下が潤って、ファンデーションがなじみやすかったですね。

朝のスキンケアに取り入れるのがこの『肌美精 目もと集中リンクルケアマスク』を120%生かすことのできる、おすすめの使い方ですね。

ちなみに、この目元パックは、メガネをした状態でも問題なしでした!

普段使いの『肌美精 目もと集中リンクルケアマスク』を120%生かすには?

ちょっとしたことですが、日々のケアとして取り入れるなら、意外と重要かも・・・?

まあ、この通り朝のスキンケアのサブ的な使い方ならおすすめできる目元パックだったのですが、これだけで目の下のシワたるみが改善することは、40代の私にはまずありませんでした。

疲れ顔って目の下のシワだけじゃないんですよね。まぶたも含め、目の周り全体をケアしないと老けた顔の改善はかなかな。もちろん、ほうれい線のたるみもですよね。

もし本当に「リンクルケア」をするなら、もっと根本的なシワたるみ改善に効果的な化粧品を併せて使う必要があります。例えば、アイクリームを一緒に使ったり、美容液を使ったり。

たくさんのアイケア化粧品を購入するのはかなり負担だと思います。せめて1アイテムくらいですよね。

でもその1アイテムをプラスするだけで、全然、シワの状態が違うんですよ!!

☆信じられない効果を実感した美容液のビフォアー&アフター顔写真レビューはこちら
↓↓↓
すごい!シワ消滅…!?『リポコラージュ ラメラエッセンス』を実際に使ってみました

この美容液を使用して、いろんな人に「肌がきれいになったね!」と褒められるようになりました。美容液さまさまです!

もし、プラス1アイテムに迷うようなら、ランキングを見るのもおすすめです!
↓↓↓
【決定版】30代40代向け目の下たるみ・しわ解消アイクリーム・美容液ランキング<最新>

目の下のたるみやシワ改善ブログの、美容液レビュー記事をお読みくださり、本当にありがとうございました^^
あたなたの目元の若返りに、少しでも貢献できればうれしいです♪

※レビューは個人の感想です。

シェアする

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。