読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

目の下のたるみ改善で見た目年齢を5歳若返らせる『おすすめ情報』局

30代・40代の大きな悩み、目の下のたるみ・しわを改善するための、アイクリームや美容方法のあらゆる情報をまとめています!あなたの悩みの解決の第一歩に。

アラフォーでもデカ目になりたい!メイクのコツ4ステップと動画まとめ

f:id:WebYuzuriha:20170407132238j:plain

目元のシワたるみを解消したら、
メイクにもこだわりたくなりますよね!

アラフォーでデカ目もなにもないですが(笑)
せっかくメイクするなら、
少しは大きめに見せたい!

と思うのが女心なのではないでしょうか。

つけまつげや不自然な二重は
ちょっと・・・という30代や40代でも、
アイメイクを少し工夫するだけで、
デカ目メイクはかなうようです。

目指すはナチュラルなデカ目メイクですね!

マスカラはもちろんのこと、
アイラインやアイシャドウのテクニックで、
自然な大きな目が作れるそうです。

やり過ぎると不自然になってしまうので、
そこだけが要注意ですね!
早速、アラフォーのデカ目メイク方法を
まとめてみましたので、ご紹介します♪


アラフォー向け『デカ目メイク』の4つのステップ

<1>アイラインを目の幅より長めに引く

f:id:WebYuzuriha:20170407132243j:plain

画像引用:http://hadalove.jp/makeup_show_eyes_wide-37814

ペンシルタイプのアイラインよりも、
リキッドタイプのアイラインの方がいいですね。
リキッドの方が、ラインがシャープになりますね。

まずは、普通に目の上のラインを引きます。
まつげの間を埋めるように丁寧に。
その後、目尻を流すように長く引き、
目頭も思い切って長めに引くのがポイントです♪

目の下のラインも引くと、
より大きく見えるそうですよ!
下まぶたはペンシルタイプで
ナチュラルにするほうがいいかも。

目尻の部分にやや幅広くラインを入れ
綿棒でぼかして馴染ませます♪



<2>アイシャドウはブラウン系で

f:id:WebYuzuriha:20170407132248j:plain

画像引用:https://allabout.co.jp/gm/gc/438981/3/

ナチュラルなデカ目になるには、
ブラウン系のアイシャドウがおすすめです。

まずはベースにベージュのシャドウを
アイホール全体にのせます。
ワイパーのように塗るのがポイント。

次にブラウンのシャドウを
これまたワイパーのように塗る。
境界線をぼかして自然なグラデーションにして
仕上げましょう♪

<3>下まぶたにピンクのシャドウで涙袋を作る!

f:id:WebYuzuriha:20170407132253j:plain

画像引用:https://allabout.co.jp/gm/gc/438981/4/

まず目頭に白いアイシャドウを
(キラキラ系がいいみたいですが、
それはちょっと恥ずかしいですね・笑)

さらに、下まぶたには
薄いピンク色のシャドウをのせると
うるっとした涙袋ができあがります。

また、下まぶたの黒目のエリアのみ、
内側の粘膜部分に黒い色の
隠しアイライナーを引くと、より効果的だそうです!



<4>ロングタイプのマスカラはたっぷりと!

f:id:WebYuzuriha:20170407132259j:plain

画像引用:https://allabout.co.jp/gm/gc/438981/6/

まず、ビューラーはドライヤーで暖めてから使うと、
カールのキープ力が違うそうです。

マスカラはロングタイプを、
扇状に伸ばすように塗って行きます。
まつげを全体に拡げるように塗るのが
コツだそうです!

さらに、顔の下の方から、
やわらかくドライヤーを当てて
マスカラを定着させます。




アラフォー向けアイメイク動画を参考にしよう!

基本のデカ目メイクはこのようになります。
このコツだけでも、充分にデカ目になりそうですが、
やっぱりメイクは動画で実際に見るのが一番!

ということで、アラフォーのデカ目メイク
というのはほとんどなかったんですが、
参考になるアイメイク動画がたくさんありましたので
まとめてみました♪

まずは、プロのメイクさんの、
アラフォー世代向けのメイク動画!



実用的なのは、個人でメイク動画を
作っているユーチューバーさん!



アラフォーだけじゃない!
アラフィフで素敵なメイク動画を
作っている方も♪




アラフォーデカ目メイクまとめ

いかがでしたか?

デカ目メイクって、若い子達がこぞってしている
メイク方法の印象が強いですね。
でも、若い女性達だけのものではないと思います!

30代や40代でも、上手に取り入れれば、
ナチュラルな大きな目
作れると思うんですよね♪

まあ、それにはまず
土台となるハリのある目元が必要ですね!

目の周りの肌が乾燥して、ハリがないと、
メイクしづらいんですよね・・・。
特にアイラインは、肌に細かいシワがあると、
シワのくぼみに色が乗らず、
色ムラのあるアイラインになってしまいます。

リキッドアイラインの方が
多少シワがあってもぺったりと
色をのせることはできるかも知れませんね。

一番心配なのは、せっかくデカ目メイクをしても、
夕方に目元が乾燥してしまうと、
逆にひどい目元になってしまう恐れも!

やっぱり土台となるハリのある目元を作ってから、
ナチュラルなデカ目メイクに挑戦したい
ですね!
年齢に関係なく、目元の若返りをかなえて、
大きな印象的な目を手に入れましょう♪